諒設計アーキテクトラーニングの口コミ評判を徹底調査

諒設計アーキテクトラーニングの口コミ評判を徹底調査

今好きな時間に自宅で効率的に実用資格を学べると評判の諒設計アーキテクトラーニングの資格講座の口コミを徹底調査!話題の資格講座の効率的なカリキュラムと受講体験者の生の声がわかります!

MENU

ヒーリング効果に優れたキャンドルをマスターしよう!「キャンドルデザインマスターW資格取得講座」

キャンドルの意外な効果とは?

ヒーリング効果に優れたキャンドルをマスターしよう!「キャンドルデザインマスターW資格取得講座」キャンドルの淡い暖かな炎を見るとなんだかオシャレな気分になることがありますよね。

普段家のライトを使った生活をしているとなかなか見ないキャンドルですが、実はキャンドルには意外な効果があります。

もちろんオシャレな雰囲気を醸し出す役割もありますが、健康的な効果もあります。

例えば滝に行く時によくマイナスイオンのことが語られる事がありますが、キャンドルもマイナスイオンを発生させます。また有名な「1/fゆらぎ」をも発生させます。簡単に言えばこれは心臓のビートと同じリズムのことです。

これを感じることで心身のリラックス効果があります。炎の揺らぎを見ていると心地良い睡眠にいざなってもらえるような感覚にもなります。このようにキャンドルには様々な効果があります。デザインも優れていますし、オシャレアイテムとして重宝できます。

キャンドルに関する知識を深めてビジネスチャンスも!?

キャンドルが好きな人は、自分でもオリジナルのキャンドルを作ってみたいと思うはずです。自分特製のキャンドルを使えばより癒し効果がアップするでしょうし、素敵な贈り物としても使えます。さらにオリジナルキャンドルを使ってハンドメイド・マーケットなどで売り出すというのもアリです。

実際に「minne」などはたくさんのハンドメイド作品が売られています。でもキャンドルのノウハウを深めるにはどうしたら良いか分からないという人もいるでしょう。そんな時は諒設計アーキテクトラーニングの「キャンドルデザインマスターW資格取得講座」を使うと便利です。

この通信講座はまるで店に置いてあるようなオリジナルキャンドル作りのスキルをアップできる講座です。キャンドルの基礎知識はもちろん、使う道具の使用方法や様々な種類のキャンドル、色やメイドや演出、ともし方、容器の手入れ、ラッピング、タグなど理想のキャンドルを作るのに大切な要素をたくさん学べます。

キャンドルの資格取得が可能な講座

本講座では単に知識を増やすだけにとどまりません。講座を受講して試験や卒業課題を提出することで資格の取得につながります。取得できるのは日本デザインプランナー協会主催の「キャンドルデザインマスター」と、日本インストラクター協会主催の「キャンドルアドバイザー」の2つです。

キャンドル制作に必要な知識や技術のレベルが一定以上である人に認定されるこの資格を持っておけば、キャンドルマスターの肩書きとして使えます。講座は自宅学習で最短2カ月~6カ月で完了できます。試験ありの通常講座は95,000円で、試験なしのスペシャル講座は115,000円となります。


pagetop