諒設計アーキテクトラーニングの口コミ評判を徹底調査

諒設計アーキテクトラーニングの口コミ評判を徹底調査

今好きな時間に自宅で効率的に実用資格を学べると評判の諒設計アーキテクトラーニングの資格講座の口コミを徹底調査!話題の資格講座の効率的なカリキュラムと受講体験者の生の声がわかります!

MENU

自宅のくつろぎ空間をもっと優雅にしよう!「紅茶W資格取得講座」

紅茶の魅力は無限大

自宅のくつろぎ空間をもっと優雅にしよう!「紅茶W資格取得講座」午後の休憩時間に飲む一杯の紅茶は、なんとも贅沢な気分にさせてくれる飲み物です。

付け合わせのスイーツなどと合わせればそれだけで別空間を感じるほどですが、紅茶が大好きな人はもっと紅茶に関する知識を深めたいと思っているはずです。

紅茶はインドやスリランカ、ケニア、中国、インドネシアなどの生産国が有名ですが、国産の紅茶もあります。紅茶は老化の原因と言われる活性酸素を除去してくれたり、糖分を分解する酵素があってダイエット効果が期待できたり、ビタミンBやカルシウムやナイアシンなどの栄養素を含んでいて健康効果があったり、歯垢予防効果、口臭予防効果があったりと注目の飲料です。

また色鮮やかなその色と芳ばしい香りでリラックスした気分にもさせてくれるので、まさに大人の飲み物と言えます。

紅茶の造詣を深めよう!

紅茶についてもっと知ったり小さなカフェをオープンさせたいと思っているのなら、自宅でマイペースに学習と準備ができる通信講座が役立ちます。中でも諒設計アーキテクトラーニングの「紅茶W資格取得講座」がおすすめです。

この講座ではわずか2カ月から6カ月ほどの学習期間で2つの資格が取得可能です。日本安全食料料理協会JSFCA主催の「紅茶アドバイザー」と同じくJSFCA主催の「紅茶マイスター」の2つの資格です。これらの講座を取得することで履歴書にその情報を書いたり、開業するための肩書きを持つ事ができます。

講座では茶葉の知識や紅茶の種類について、またティーグッズの種類や役割、紅茶のおいしい淹れ方、ティールームを開くための基礎知識、店づくりのポイントやPR方法など、単に紅茶そのものの知識だけでなく、仕事に生かすためのノウハウも手に入ります

講座の種類と費用

この紅茶W資格取得講座は通常講座とスペシャル講座から成っています。通常講座は受講料が53,000円ですが、高級茶葉やケーキスタンドなどのキットがつくものだと69,800円です。

試験が免除になるスペシャル講座は73,000円です。キットが着く場合は89,800円となります。スペシャル講座は2万円ほど費用が高くなりますが、卒業課題の提出によって、試験を受けなくても資格取得ができるのでおすすめです。

ちなみにどの講座も自宅学習できる上に、1日30分くらいの身近な学習時間で進めていけるので、負担がなく楽です。完全個別指導でサポートも万全です。初心者でも気軽に始められるように基礎から始まる講座なので心配ありません。


pagetop